大洋基礎株式会社

TAIYO FOUNDATION CO., LTD.

  • お問い合わせ
  • サイトマップ

地盤改良

深層混合処理工法(CDM)

CDM工法の施工管理には、品質管理・出来形管理等があります。施工管理システムの導入により施工状況をリアルタイムに把握できるため、信頼性の高い施工が行えます。

目的と効果
  • スベリ破壊の防止
  • 全沈下量の低減
  • 地盤のヒービング防止
  • 地盤のせん断変形の抑制

平井7丁目高規格堤防(H12)工事

CDM工法の施工管理システム

深層混合処理

超長尺杭施工【Max:45.0m】

CDM施工径1000×2軸

仕様
全長 8.700(m)
全幅 8.000(m)
全高 4.600(m)
走行速度 0.7(km/h)
登坂能力 30%
全装備質量 173.18(t)
接地面積 30.2(m2)
接地圧 56.2(kPa)
リーダー長 51.85(m)
施工長 42.0(m)

超 長尺専用施工機【SWP型】

CDM施工装置【2軸撹拌翼】

杭径・杭間出来形

戻る

大洋基礎株式会社 本社:東京都中央区日本橋小舟町3番4号

Copyright(C) TAIYO FOUNDATION CO., LTD. All Rights Reserved.